周先生のお家の味!冷凍保存しておけば、いつでも好きな時に食べられます。干しうどんやご飯にのせて食べましょう。

干しうどんにからめて食べる場合、五目炒めは水を多めに、ご飯にかけて食べる場合は、水を少なめにして作ると良いでしょう。

国別 中国
ジャンル
  • 野菜のおかず
  • 肉のおかず
  • ごはんもの
  • 麺類

材料

(4~5人分)
たけのこ…1/2本(約75g)※たけのこがなければ、エリンギ2本
厚揚げ…1丁(約70g)
にんじん…1/4本(約50g)
豚ひき肉…150g
干しあみエビ…大さじ1(約3g)
しょうが…1かけ(約3g)
にんにく…1片
ねぎ…15g

《調味料》
八丁赤味噌(※和風だしが入っていないもの)…大さじ2
豆鼓(トウチ) …大さじ1(約30粒)
水…150ml~200ml
料理酒…大さじ1
砂糖、サラダ油…小さじ1
胡麻油…小さじ2

作り方

1
厚揚げ、にんじん、たけのこを、粗みじん切りにする。
トウチ、しょうが、にんにく、ねぎをみじん切りにする。
2
フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、にんにく、しょうがとねぎ(半分)を入れて軽く炒める。
豚ひき肉とトウチと加えて炒め、料理酒を加えて豚ひき肉をほぐす。
3
干しあみ海老、赤味噌、砂糖と水50mlを加え、味噌を溶かしながら炒める。
※辛い味付けにしたい場合、ここで適量の四川豆板醤を加える。
4
厚揚げ、にんじん、たけのこ(エリンギ)を加えて炒め、水約100mlを入れて蓋をし、5分ほど煮て味をしみこませる。
5
胡麻油と残した半分のねぎを加え、全ての材料をよく混ぜ合わせてとろみをつける。
※塩味が足りない場合、ここで塩を適量加える。
レシピの出典 せかいの台所
レシピ提供者 出羽庄内国際村
公開日 : 2016年06月07日