ジョロフ・ライスは、誕生日や結婚式など特別な行事に、そして他のお祝いの祝賀の間中にシエラレオネで出される最も人気のある料理です。それは、数百年前に西アフリカに広がった所からセネガルのウォロフ族から始まったと思われています。ジョロフ・ライスは、ガーナ・セネガル・ガンビア・ナイジェリアを含む多くの西アフリカ諸国の名物料理と考えられます。あらゆる西アフリカの国が独自のユニークなバリエーションを持っているが、基本的に油で炒めたシチューと油で炒めたお米と一緒に出されます。

国別 シエラレオネ
ジャンル
  • 肉のおかず
  • ごはんもの
  • 野菜のおかず
  • 魚介のおかず

材料

(5人分)
<お米>
バスマティライス…3カップ
キャベツ…1/4個
人参…1本
玉ネギ…1個
トマトペースト…大さじ2
ブイヨン…1個
塩…適量
サラダ油…適量
水…4カップ
魚…5切れ
鶏もも肉…500g

<シチュー>
ピーマン…4個
人参…1本
玉ネギ…1個
茄子…2個
ニンニク…4片
トマトペースト…大さじ3
ブイヨン…2個
チリパッペー…適量
ブラックペッパー…適量
ホワイトペッパー…適量
パセリ…適量
コリアンダー…適量
タイム…適量
シナモン…適量
塩…適量
サラダ油…大さじ5

作り方

1
<下準備>
1.玉ネギ・人参・ピーマンは、2cm角に切ります。
※玉ネギ・人参は半分に分けておいて下さい。
2.茄子は、スライスします。
3.キャベツは、ザク切りにします。
4.ニンニクは、みじん切りにします。
5.鶏もも肉は、3cm角に切ります。
6.白身魚は、8cm幅に切ります。
2
<作り方>
別々のボールで白身魚・鶏もも肉に塩・スパイス・ブイヨン(各1個)で下味を付け、30分位置きます。

※1時間だとなお良いです。
3
白身魚・鶏もも肉を油で揚げます。
4
<シチュー>
鍋にサラダ油を入れ、人参・玉ネギ・ピーマン・茄子・ニンニクを入れ炒め、トマトペースト・ブイヨン・塩・スパイスで味付けをし、鶏もも肉を加え10分程煮ます。
5
4から出た油をすくって器に取っておきます。

※ご飯を炊く時に使います。
6
<お米>
米を洗います。
7
米・水・玉ネギ・トマトペースト・塩・ブイヨン・シチューで出た油を炊飯ジャーに入れ炊きます。
8
炊き上がったら、ご飯の上にキャベツ・人参を重ねて蒸します。
9
蒸し上がったらかき混ぜます。
10
ご飯を器に盛り、白身魚を上に置きシチューをかけて完成です。
レシピの出典 せかいの台所
レシピ提供者 出羽庄内国際村
公開日 : 2012年11月19日